スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の補足(今年最後の記事)

前回色々説明が足りなかったような気がするので少し補足をしようかなと思います。

前回の記事の「裏技」は六角大王Superとさし絵スタジオ(アレンジok素材集)
の両方をお持ちでないと基本的には出来ません。
何故ならさし絵スタジオの頭DATAには標準骨が入ってるからです(骨を抜くのは六角でしか出来ません)

さし絵スタジオあるいはアレンジok素材集しかお持ちでない方はうpろだにあるダミーヘッドセットの中にある髪+頭DATAで体験する事が可能です。

ダミーヘッドと一緒に収録
ダミーと一緒に収録しているものは画像の通りです。
もっと色々試してみたい方は六角とさしスタ(アレンジok)の両方を用意してください。

それとダミーヘッドのDATAだけは二次配布okにしておきます(六角持ってる方なら簡単に作れる物ですがw)

●色々試してみた結果
こういうのもアリかも
itemフォルダに禿頭を入れて合成してみるのもアリかなとは思います。
ただ髪と頭の調整が難しい物になるんですよね…あまり実用的じゃないかな。

とまあこんな感じで今年の更新はおしまいです。
振り返ってみるとつい最近のことですがけいおんシリーズは作っていて楽しかったです
ひとつの作品の一通りのキャラを作成できたってのは達成感がありますね。

心残りはさわこ先生と純ちゃんかなw 機会があればつくりたいです。

それでは皆様よいお年を~


●1月4日 ↓お礼書きました!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。